ワークショップ

2014年冬至イベント【ビジョン達成のために必要なものを指令する!】
2014年冬至イベント【ビジョン達成のために必要なものを指令する!】

  今年も開催いたします!  ゲリーボーネル・ジャパン恒例の『冬至イベント』    日本人講師陣の出演はもちろん、前回同様アメリカからゲリーもスカイプで生出演。 陰と陽が切り替わる冬至の夜のエネルギーを感じつつ行う儀式と瞑想が、2015年に向けてあなたの意識とエネルギーに変容をもたらします。どうぞこの機会をお見逃しなく!   ユニティの時代にはいり、私たちの肉体の内分泌系とエネルギーセンターであるチャクラのシステムにも変化が起きています。第7と第6、第4と第3、第2と第1がそれぞれ結合し連動するようになってきています。そして、人間体験の中心となるチャクラは、ハートチャクラからのどのチャクラに移行しつつあります。のどのチャクラは、意思のセンターであり、物事を現実化していく上で、指令を下すことに関連する非常に重要なチャクラです。この世界で、今この瞬間のエネルギーと意識に集中すること、声と言葉を意識することが、あなたが望む人生をクリエイト(創造)するための鍵です!   今回の冬至イベントではハートの望みから、宣言へ~「ビジョン達成のために必要なものを指令する」というテーマに、第1部はゲリーのスカイプレクチャー、第2部は日本人講師による宣言と声に関するレクチャー、のどの開き方のワークと脳下垂体と松果体を活性化するワークを行い、今年3回目となる恒例の儀式(ソロモンの儀式)で締めくくり、2015年に向けて意識とエネルギーを開きます。   毎年ゲリー自身も米国時間の冬至12月21日0時~24時まで冬至のためのスペシャルな時間を過ごします。 日本での冬至イベントは、米国時間の21日朝4時~7時にあたります。   <ゲリーからのメッセージ>   2012年までに人類が経験したユニティへのシフトでは、肉体の内分泌系に興味深い変化が起こりました。より多くのDNA(科学者はそれをジャンクDNAと呼んでいますが)を活性化する準備のなかで、脳下垂体と松果腺の霊的な機能は、ひとつの統合された目的として働きます。これにより、ゆっくりと自然に、私たちの魂の道が完全に表現されるようになります。この新しい上位チャクラがもたらされることをブロックするものは、セルフジャッジや肉体的に有毒なもの摂り続けることです。意識と肉体の微細な変容に向け、チャクラシステムは、変化を始めます。頭頂と第三の目のチャクラは、人間という形態の中で魂意識を完全に表現するために結合します。ハートチャクラと太陽神経叢のチャクラは、ハートの望みを個のパワー向かわせるために結合します。脾臓とベースチャクラは、指令を下す「意思のチャクラ」を始動させるべく、クンダリーニを上昇させるために結合します。この意思のチャクラは、思考を現実化させます。 ******** 一年の中でも冬至と夏至は最もエネルギーが変動する時期です、あなた自身の意図によってそのエネルギーをどのように使い、それよってあなたにどういう変容をもたらすかが非常にはっきりと別れてきます。このすばらしい時を私たちと一緒に過ごしましょう。

続きはこちら >>

今年も開催します! 冬至イベント!!
概要
スケジュール・募集要項
Kan.&Gary リチュアル・ワークショップ
Kan.&Gary リチュアル・ワークショップ

私たちは、本来時空を超えた宇宙からこの地上に来ています。人類は、この地球という星で、時間と空間という制限を土台に文明を築いてきました。しかし、古代の文明では、時空を破ったところから叡智を直接取り入れていました。「時空の壁を破る」―それが儀式の本来の目的です。時間と空間に囚われた世界を突破し、真の霊性を生きるための儀式が復活します。

続きはこちら >>

儀式の復活  ~時間と空間の壁を突破する~
概要
スケジュール・募集要項
ゲリーと語ろう!瞑想アフタヌーン1/15
ゲリーと語ろう!瞑想アフタヌーン1/15

日ごろの疑問やどうしても教えてほしいこと、ゲリーに直接聞いてみよう!毎回、参加者の質問がゲリーの引き出しを開けていきます。何が飛び出すかわからない2時間のQ&Aと1時間の瞑想タイム!

続きはこちら >>

Let’s talk with Gary! ゲリーと語ろう会、開催します!
概要
スケジュール・募集要項
1月21日ゲリー イブニング・レクチャー
1月21日ゲリー イブニング・レクチャー

地球は、生きている存在です。私たちはその存在の表面に生きています。千年ぐらい前から地球は少しずつブルブルと身震いを初めています。目を覚まし始めているのです。2015年、2016年と地球は、本当に活動的になっていくでしょう。しかし、覚えておいてください。私たちは魂です。魂は、地球に影響を与えることができるのです。

続きはこちら >>

「地球の変動2015 - 未来を変えるライフスタイル」
概要
スケジュール・募集要項
齊藤つうり ノウイングスクール デイリー瞑想会 
齊藤つうり ノウイングスクール デイリー瞑想会 

12月15日(月)19:00~21:00   お申込み受付中! 12月のテーマは「あらゆる物事を完了させる『感謝の瞑想』」です! 12月の感謝の瞑想会は毎年定番となっており、非常にパワフルな瞑想会となります。 感謝はすべてを完了させるエネルギー。一年の終わりに、自分の身の回りの家族 友人、同僚、あなたを後押ししてくれる、目に見えないすべてのの存在へ感謝を送ります。 ※ 斉藤つうり講師がリードする「デイリー瞑想会」は12月が最後となります。 毎回ひとつのテーマをじっくり掘り下げていきます。たったひとつのテーマに即した呼吸法や瞑想を集中して行いますので、難しいノウイングの概念が頭のみの理解だけではなく、あなたの全存在(肉体、意識)で体感できます。その体感を通して得られる知識、それこそまさにノウイングなのです。 齊藤つうり講師がナビゲートする呼吸法や瞑想は毎回大人気!心身ともに深くリラックスし、楽しく気軽にノウイングにふれたい方、体感したい方にぜひお勧めの瞑想会です。 初心者の方、大歓迎です!どうぞご参加ください!!  

続きはこちら >>

毎月1回 平日の夜2時間 ノウイングにふれる瞑想会
概要
スケジュール・募集要項
ノウイングスクール 通信プログラム 自己認識コース
ノウイングスクール 通信プログラム 自己認識コース

プライマリーコースを修了し、もっと深く「ノウイング」を学びたいけど、スクールに通うのは、地方在住のため、あるいは家庭やお仕事の関係で土日のスクール参加は難しいとお困りの方、プライマリーコースで得た叡智とスキルを生かし、人生にさらに深い変化を促すための自宅で行える通信プログラムをご用意しました! ノウイングスクールでは、最初のセクションを基盤として全受講期間を通して、これまでの自分の人生に大きく影響を与えていた思考や感情のパターンのもとになっている葛藤を深く掘り下げて解放していきます。 変容と目覚めは常に自己認識から始まります。魂が肉体に宿っている私たちが本来持っている様々な可能性や能力を十分に発揮できるようになるために、最も重要なプロセスであるこの自己認識のプロセスを自宅で学習できるプログラムとしてご紹介できることになりました。自らの変化と可能性へのチャレンジを求める皆様、ぜひこの機会をご利用ください! ●受講資格 プライマリーコース修了者 ノウイングスクール本科セクション1修了生   *************************************************************** 通信プログラムアドバイザー:西野華乃弓インストラクタープロフィール ノウイングスクール認定インストラクター。   共立女子大学国際文化学部卒。卒業後、ニューヨークに語学留学。外資系医療機器メーカー勤務を経て、ヨーロッパに移住。その頃、ブライアン・ワイス博士の退行催眠テクニックを学び過去生の記憶と急激に繋がる体験をし始める。幼少期から共感覚に優れ、相手の本心や感情、動植物の感覚を繊細に読み取っていた。特に植物に関しての繋がりが深く、アロマセラピーのアドバイザーの資格を持ち、心身の統合に取り入れている。   ノウイングスク-ル本科・専科1期卒業後、本科4期をメンターとしてサポート。2012年7月ノウイングスクール インストラクター認定。現在は、2012年12月より開講された、ノウイングスクール通信プログラム自己認識コースのアドバイザーとして受講生の学びのプロセスをサポートしている。 ***************************************************************

続きはこちら >>

いつでもどこでも、自分のペースで!
概要
スケジュール・募集要項
美・BODY ~未来を創る歩き方 頭は天に、足は地に!~
美・BODY ~未来を創る歩き方 頭は天に、足は地に!~

定期的なデドックスとバランシングはとても重要! このワークショップでは身体と心の調和を取りながら、本来の美しさを身体を通して表現するための具体的な方法をシリーズでご紹介していきます。

続きはこちら >>

ココロと身体と魂が仲良くなる! デトックス&バランシングのための身体へのアプローチ
概要
スケジュール・募集要項
アカシックリーディング「特錬」 チョモランマコース第3期 & 第4期 【アカシック専科・専門コースアドバンスセクション修了生対象】
アカシックリーディング「特錬」 チョモランマコース第3期 & 第4期 【アカシック専科・専門コースアドバンスセクション修了生対象】

アカシックリーディングを極めていくと、 はるかに広大な未知の領域、世界が待っています。 始まりの瞬間、ユニバーサルマインド、そして創造主の純粋なる意図…。 私たちは、 ①まず、自分自身を知り ②創造の世界の中の自分の位置を知り、 ③社会にいながら、社会に属さず、自主独立した存在として自己を生きる。 本科やアカシックワークショップでは、①の段階に重きが置かれています。 専科セクションでは、創造の世界全体から自己を見、また、 すべての転生が織りなす全体図の中で、 いくつもの転生のいくつもの瞬間に存在する自己が見えてきます。 このコースは、少人数制による、純粋にアカシックリーディングを極めていきたい方のためのコースです。 このアカシックリーディング「特錬」コースのチョモランマコースは、優れたナビゲーターであるはっしーこと、橋本尚子講師が、アカシャの世界のチョモランマの頂きの領域へとガイドしていくコースです! このコースでも、 ●現在のリーディングスキル:どの領域から、どのような形で情報を得ているか? ●開発しやすいチャネルや感覚 ●アカシックを有効に使えていた過去世やそのやり方 ●アカシックにアクセスしようとするときの癖やパターン ●情報を得ることを妨げているブロック ●クライエントと向き合おうとするときに出てくるパフォーマンスに関するブロック といった、富士山コースで扱ったサジェスチョンやアドバイスに加えて、 受講生ひとりひとりへの働きかけの内容 (進行状況により一部変更する場合もあります) ◎コースが終了するまでに得たい結果を得るための意図の設定 「明晰な意図設定こそが、得たい現実を引き寄せる」ということを徹底した 体感的理解に落とし込むワークともなる意図設定を 一人一人のエネルギーを見ながらサポートします。 ◎現在の意識の拡大状態のチェック ―マクロの視点とミクロの視点の意識の切り替えがどのように行えているか ◎意識をさらに拡大させるための優勢な感覚チャネルと もっとも効果的な集中力強化&意識拡大のための 個別ワークの提示とアドバイス ◎集中力がどのように失われてしまうかのチェックと 集中力を持続するための方法の提示とアドバイス -より広い領域へと意識を広げていくのを妨げているものは何か ◎クライエントの課題にリンクしているいくつかの転生をどのように見ていけば、 問題の起源や完了させるための提案をより効果的なものにしていけるか? など、ひとりひとりの特徴を明確にしながら、 特に専科で学んだツールをどのようにしたらフルに活用して、 自分専用のリーディングの仕方を創れるか、 橋本講師のひとりひとりへの徹底した個人指導と 少人数ゆえのグループへの濃密な働きかけを 行いながら進めていきます。   チョモランマ コース ●参加資格: 1)ノウイングスクール専科インテンシブ・アドバンスアカシック・コース修了生 2)アカシック専門コース アドバンスセクション修了生 3)コミットメント ●時間帯:土日2日間13時間(10:00~18:00)+土曜日4.5時間 ●カリキュラムについて 1)土日2日間:グループワークと個別指導。 まず、最初の2日間で「12チャクラの次元領域」へと受講生がアクセスし、 [...]

続きはこちら >>

アカシックリーディングを極める! はっしー講師が徹底的に個別指導!!
概要
スケジュール・募集要項
体験談
I Love Richness 豊かさをエンジョイするワークショップ
I Love Richness 豊かさをエンジョイするワークショップ

「私は豊かです」と、ためらいなく言えますか?  あなたにとって、「豊かである状態」がどのようなものか、見えているでしょうか?  「貧しい=ピュア」といった、現実的・物質的にも豊かであることを受け入れるのに、ブロックになるような信念や考えを大事に潜在意識に持っていたりしませんか?  いつでも行きたいときに旅行に行ける時間とお金 深い信頼でつながる人間関係 ビジネスでの成功 健康と美しさ スピリチュアルな目覚め 豊かな自然に囲まれてゆったりと過ごす日々 快適な家 生活の安定と安心感… どれも欲しい! とあなたは思うかもしれません。 でも、ちゃんと自分の声を聴いてみたら、 意外なものを望んでいるかもしれないのです。 他の人の望みや期待を、自分の望みや豊かさととらえてしまっていませんか? 私たちが生きるこの世界の仕組みがどうなっているのかを心底理解したら、 自分の人生をどのようにもクリエイトすることができます。 もちろん豊かな人生を楽しむことも可能です! あなたの周りを見渡してください。 いまあなたが手にしているのは、あなたの潜在意識がクリエイトしたものです。  潜在意識に潜む、豊かさがあなたに流れてくるのをストップいるものを見つけて、 おだやかに解放しましょう。 たとえばお金はエネルギーです。 自分自身に時間やゆとりや楽しむ自由を与えてくれるもの。 でも私たちの潜在意識には、お金はいらないという頑固な信念が居座っている場合があります。 お金に対するブロックを知り、お金を大好きになってみませんか。 お金のエネルギーが豊かに流れてくる具体的な方法もお伝えします。 そう、今の時代、お金も大切です! ただ豊かさは、お金に限りませんね。 では、あなたにとって豊かさの本質ってどんなエネルギーなのでしょう? あなたが豊かさに満ちていると感じているエネルギーと 物理的現実のイメージがしっかりとリンクさせると、 エネルギーはスムーズにその「形」を作り上げていきます! それからもう一つ、私たちには実はすばらしい応援団がついています。 森羅万象のスピリットたちは、私たちの意図を現実におろすのを手伝ってくれる最強チーム。 自分自身が聖なる存在であることをまるごと受け入れて、 最強応援団のサポートも得たなら、そのあとになにが起きるか、どうぞお楽しみに! クリエイティビティと無邪気さにあふれた百合子さんのワークショップは、 いつも体験重視でワークが盛りだくさん!  今回のワークショップも日常で使えるシンプルなワークをたくさんご用意しています。 そのひとつひとつのワークはあなたへの問いかけです。 「今この瞬間、どれだけ自分を歓ばせ楽しませてあげられますか?  その歓びと楽しさをどんな風に他の人と分かち合うことができますか?」と。  2015年がもうすぐやってきます。 冬至直前のこの2日間のワークショップで、あなたの中の、 「豊かさと貧しさの神話」に別れを告げ、 今のあなたを豊かにしてくれる生きたエネルギーと出会いましょう! 【トピックス】 <トピックス> 1日目 解放の日 どうして流れてこないかを理解し手放す ●世界の仕組みを理解する ●潜在意識と仲良くなろう―NLPの手法 催眠誘導 ●お金や豊かさの流れを妨げているものを知ろう―サブパーソナリティと過去世退行 ●タロットカード、オラクルカードを使って潜在意識とつながろう。 ●呼吸法は宝箱 呼吸をつかって重荷をおろす [...]

続きはこちら >>

豊かさがやってくる! 豊かさをエンジョイしよう!
概要
スケジュール・募集要項
アカシックレコードの探求ワークショップ(アカシックレコード専門コース基礎セクション)
アカシックレコードの探求ワークショップ(アカシックレコード専門コース基礎セクション)

アカシックレコードとは、人類の魂の旅路に関するすべての、そして永遠の記録を保持している情報のフィールドのことです。アカシックレコードは、より広大な情報のフィールド(アカシャ)の一部です。この基礎セクションでは、自己、あるいは他者の全体性、人類の集合意識を体験的に理解し、人生を望む方向へと創造していくための非常に効果的なツールとしてアカシックレコードを用います。自分がどのような才能や可能性を持っていて、どうしたらそれが発揮できるようになるのか、自分の人生の方向性の指針となるものは何か、人生において直面する様々な出来事にどのように対処できるのか、これまでの人生はどのように未来のヴィジョンへとつなげていけるのか、など人生における重要なカギを、あなた自身で知ることができるようになります。 ●講義内容 ●アカシックレコードの本質 ●アカシックレコードからの情報の効果的な解釈 ●個人の情報と集合意識の情報を区別する ●過去・現在・未来の情報を使い、今世に効果的な変化をもたらす ●アカシャを読むときに妨げになるもの ●透視、透聴、超感覚、共感 ●時間軸を行き来する ●アカシックレコードにつながるための実践ワーク ※このワークショップは、アカシックレコード専門コースの基礎セクションとなります。単体でこのワークショップのみも受けれますが、修了者は専門コースのアドバンスセクションへのご参加が可能となります。 アカシックレコード専門コース 担当する講師からのメッセージをご紹介いたします。 アカシックレコードに意識的つながることは、あなたに「明晰性」をもたらします。 アカシックレコードは地球すべての情報のネットワーク網であり、インターネットに例えることができます。他の人や自分自身の過去生。現世の情報。未来の出来事。知られざる歴史。そんな情報を自由にあなたが手にできると想像をしてみてください。 2012年を超え、今後私たちに必要なことは「ひとりひとりが明晰性をもつこと」です。重要なのは「誰か」ではなく「あなた自分自身」がアカシックレコードの情報とつながり明晰であることなのです。ぜひこのワークショップでのチャンスを生かしてください!! 齊藤つうり

続きはこちら >>

~魂意識と身体感覚意識の記憶をひもとき、大いなる自己の目覚めへと至る道~
概要
スケジュール・募集要項
体験談
 1 2    次のページ >